女性らしくなりたくて頬骨削り

もっと早くに頬骨削りを決意していればよかったと思っている

美容外科で頬骨削りを受けることを決意した | ごつごつした骨格がかなりしゅっとなっていたのです | もっと早くに頬骨削りを決意していればよかったと思っている

本当にこれが自分の顔なのかなと疑ってしまうくらい可愛くなっていました。
やっと女性らしい自分に生まれ変わることができた気がして、鏡を見た瞬間に嬉しくて涙があふれてきて止まりませんでした。
自分的には本当に安心できる骨格になったのですが、この新しい自分を家族が受け入れてくれるかどうかも少し普段だったのです。
でもそんな心配は一切する必要はありませんでした。
みんな新しくなった自分を褒めてくれましたし、綺麗になったと言ってくれたのです。
親からもらった顔を自分でいじったことは申し訳ないという気持ちでしたが、素敵な自分に生まれ変わることができたのでとても幸せです。
頬骨削りをしたことでほっそりとした素敵な自分になることができました。
そのため素敵な彼氏もついにできたのです。
やっぱり自分に自信が持てるようになったことが最も大きかったと感じています。
自分に自信を持つことができるようになったので、積極的に合コンにも行けるようになりましたし、友達に紹介してもらうように依頼もできました。
そのおかげで、かっこいい男性と知り合うことができてお付き合いがスタートしたのです。
今は結婚に向けて話し合いをしています。
こんなに自分に自信を持つことができるようになったのなら、もっと早くに頬骨削りを決意していればよかったと思っているくらいです。
人生がとても明るくなりました。