女性らしくなりたくて頬骨削り

ごつごつした骨格がかなりしゅっとなっていたのです

美容外科に行って小顔になってもっと女性らしくなりたいとか、若く見られるようになりたいということを話しました。
先生はよく私の気持を分かってくださり、それだけで涙がでてきそうになっている自分がいたのです。
カウンセリングもしっかりとしてもらえ、此処なら安心して任せることができるとも心から感じました。
看護師の方もすごく親切ですし、みんなが私の気持を分かってくれていると感じることができるのが嬉しかったです。
手術をする際の麻酔は、全身麻酔で行うということでした。
人生で初めての全身麻酔ですごく緊張するなと思ったのですが、その後綺麗になれることを考えるとわくわくする気持ちの方が大きかったです。
手術の時間は頬骨体部骨削り術で約1.5時間くらいということでした。
想像以上に時間が短くて驚きました。
でも先生が言われるには、全身麻酔をするので眠ってしまうため、15分くらい眠ったかなという感覚ということでした。
手術をした後はベッドで休むらしく、5時間くらいで帰ることができると言われてたのです。
初めての手術はかなり緊張したのですが、事前の説明がすごく丁寧でしたし、しっかりと流れも教えてもらえていたのでそこまで不安に感じることはなかったです。
術後のカウンセリングもしっかりとあると聞いていたので、比較的安心して手術を受けることが出来ました。
本当に全身麻酔は意識がなくなり、もちろん痛みもありませんし気が付いたらベッドで休んでいたという感じだったのです。
事前にコンピューターでシミュレーションをしてもらっていたので、バランス良く仕上がるという自信もありました。
手術が終わってから自分の骨格がどんな風になったのか楽しみで仕方がなかったです。
私の場合は少しだけ腫れがあり、手術が終わった後に腫れ止めを追加してもらいました。
手術が終わり鏡を見ると、ずっと何年も気にしていたごつごつした骨格がかなりしゅっとなっていたのです。

美容外科で頬骨削りを受けることを決意した | ごつごつした骨格がかなりしゅっとなっていたのです | もっと早くに頬骨削りを決意していればよかったと思っている

頬骨削り | #頬骨削り hashtag on Twitter